「アドバイス下さい」はナンセンス

SHOJINコラム④
.
【「アドバイスください」はナンセンス】
.
どーもこんにちは。
先日DMで
「顔はそんなに悪くないけど、髪型がちょっと惜しいなぁと思いまして。」
と面識のない方から青山の美容院を紹介されたSHOJINです。
余計なお世話だわ!!!笑
.
そうそうゆーたろーのレッスン。
決して普段オレのレッスンでは聞くことのない生徒たちの黄色い声援を聞いて、
心からイケメンが憎いSHOJINです。
あ、青山の美容院行こうかな(˙꒳˙)
.
さて、
コラム第4弾。
本日は特に学生たちに向けて。
普通のことしか言わないから全然面白くない内容のコラムで申し訳ありませんが、
今月はDAやTSMさらに地方の専門学校など、
いろんなところにワークショップに行くたびに
「んー(˙꒳˙)」
と思わされたのでこのタイミングで書かせていただきます。
.
本日は
【「アドバイスください」はナンセンス】
というテーマ。
アドバイスくださいなんて言いに来るやつはダンス上手くならないよってお話です。
.
よくレッスン終わった後、
キラッキラに目を輝かせながら
ダーーーーッと僕のところに駆け寄ってきて、
.
「アドバイスください🤩🤩🤩!!!」
.
って言う子がいるんですよね。
.
もうね、専門学校や地方に行くと必ず。
しかもかなりの数。
.
僕ね、
「アドバイス?!(˙꒳˙)、、、ない。
全部出来てないから練習して。以上!!」
って言って突き返します。
(ゴメンね悪いとは思ってんだよ←全く思ってない笑)
.
まず大前提として、
アドバイスをもらいに行くことが悪いことではないです。
.
ではなぜ
「アドバイスください🤩🤩🤩!!!」
がナンセンスなのか。
(#もう顔文字の使い方が悪意でしかない笑)
.
コレね
例えば“2次方程式の問題”が解けなくて、
「数学が出来るようになる方法教えてください!」
って聞きに来てるのと同じやねんで。
.
みんなならなんてこたえる?
オレなら
「知らん。死ぬ気で勉強しろよ。」
て言う(˙꒳˙)笑
.
僕がこのセリフを言いに来る子たちに率直に思うことは3つです。
.
①アホや
②残念や
③うんこや
.
結果、だからお前はダメなんだよ!!!!
.
です。
.
嘘です真面目に書きます。
(#深夜で頭おかしくなってる)
.
まず、
“アドバイス”という言葉が
“抽象的過ぎる”ということ。
.
毎レッスンごとに自分の踊りを研究していて、
自分の何がダメで、
自分には何が足りないのか、
それをわかっている子は、
そんな抽象的な質問しにくるわけがない。
.
例えば
「私は普段こういうレッスンを習っていて、
○○が上手くいきません。
今日はこうゆう風に試してみたんですけど、
それって正しいんですかね??
いまいち私の中でしっくりこなくて、
これから改善するのにいい方法があったら
教えてほしいです….」
.
といった具体的な内容であれば、
その質問に沿ったアドバイスができるので、
その1分くらいの時間がすごく濃いものになります。
.
ってかいっつも思うんだけど、
そもそもね、オレ、お前のこと知らんし!!!!
.
それをレッスン後いきなり言われても、
こちらはとしては
「何が欲しいの??」
ってなっちゃうわけ。
.
別にいくらでも注意することはできるよ。
.
ただ、
その漠然とした質問に対して出てくるアドバイスは
「基礎が足りないから基礎やった方が良いよ。」
「もっとテクニック磨いた方が良いよ。」
「指先つま先までもう少し意識したほうがいいんじゃないかな。」
.
どの先生に聞いても返ってくるようアドバイスしか出てこねーんす。
.

「基礎やった方が良いよ!」
.
生徒
「はい!基礎やります🤩🤩🤩」
.
この会話いる?(˙꒳˙)?笑
.
自分に足りないモノがちゃんっとわかっている人は
「アドバイスください」
なんて“抽象的な質問”はまずしてこないです。
.
そして次、
僕が思う最大のことがコレ。
.
「あのさ、レッスン中に言ったこと、聞いてた?(˙꒳˙)?」
.
僕ね、90分のレッスンの中に莫大な情報量を与えてるんですよ。
8×8の振付の場合、その中で大事にしてほしいところは惜しみなくとにかく全部全部全部伝えています。
.
「2のカウントの時はこうゆう風にするから、足が長く見える。3ではこうゆう風に踏んで、このシルエットを取ってほしい。4は~(略)、これが繋がったらこういう風になる、1~4で踊ったとき、こうなりやすいから気を付けましょう。」
.
「こうゆう衣装のイメージで、こう踊ってほしい。
だから、こうゆうことを意識して踊って欲しい。」
.
「こういう振付のときこういうミスが多いから、ここを気をつけて踊らなきゃダメ。」
.
僕は大事にして欲しいことはまず間違いなく
レッスン中に全部伝えています。
.
それがわかっていたら
「アドバイスください」
なんてアホみたいな質問はしないっすね。
.
さっき言ったことにも繋がるけど、
自分に何が足りないのか、
自分の弱点はなんなのか、
自分にどうゆう癖があるのか、
.
がちゃんと分かっていて、
なおかつレッスンをちゃんと90分しっかり聞いてくれた子は、
先生にアドバイスなんかもらわなくても、
.
『撮った動画』
さえあれば、
自分で照らし合わせていくらでも修正点が見つかるわけです。
.
あのね、
ぶっちゃけ
.
「自分が足りないもの(それがわかっているか)」

「自分の動画」
これだけで十分なんす。
.
レッスンの最後みんな絶対動画撮りますやん。
.
自分に足りないこと、
それに対して自分がどうゆう風に踊っているかの姿、
先生がレッスン中に言っていたことを照らし合わせる作業、
.
これだけで
メッッッチャクチャ濃いフィードバック
を“自分で”作れるはずなんです。
.
それを普段やっている子が上手くなるのです。
.
その作業もしないで、
先生に「アドバイスください」
って言ったところで、、、
です。
.
自分の動画を見ながら、
先生に言われたことを確認すれば、
いっくらでもアドバイス、
自分で作れませんかねぇ。
.
僕はよく
「ディスカッションしましょう。」
って生徒に言うんですけど、
.
ただ
「アドバイスください」
じゃなくて、
.
「あの時先生がこう仰っていて、こういう風に意識してみたのですが、どうも形が決まらなくて。この左足をこういう風にしてみようと思うのですが、コレで合ってますか??」
.
コレ、濃いお話が出来ますよね。
.
研究した所や自分の足りない所、
それを踏まえてトレーニングする。
.
その上で自分の考察を交えた上で
聞きに来たら、
僕もピンポイントで教えてあげられるし、
.
考えてきた結果、
練習した上でのアドバイスだから
直り方が全然違うんす。
話したその1分がすごく濃い時間になります。
.
そうそうコレは思い出した話ですが、
.
昔名古屋にWSをしに行ったときに初めて来てくれた男の子。
.
レッスン後、
キラッキラの目をして、
一番に僕のところに駆け寄ってきて、
.
「アドバイスください🤩🤩🤩!!!!」
.
って言ってきたんですね。
.
で、僕は全員の前で、
.
「アドバイス??僕今日のレッスン中に大事な事は全部伝えたから、それもう一回自分の動画見直して、自分が出来てないところ50~100個ノートにでも書いてからオレんとこ来い!!!!」
.
と怒鳴り散らかしました(●´ω`●)てへ❤️
.
その場が
“シーーーーーン” 笑
.
(懐かしいねりゅーせー、あんたは上手くなったよホントに🤣✨笑)
.
でも僕は何一つ間違った事言ってないと思っていて、
そうゆう姿勢でレッスンを受けているから上手くならないんだよ。
何か言ってくれるだろう(受け身)じゃなくて、
まずは自分で絞り出さないと意味がねーんす。
.
勉強もそうじゃん。
.
参考書で勉強して、
公式も覚えた、
それでもどーーしても答えが合わない….。
公式の使い方はあってるはずなのに…なんでだろう。
.
その上で先生に
「こうゆう風に解いたんですけど、どうしても解けなくて😞」
って聞きませんかね。
.
1番最初の例に戻るけど、
「それはね、実はこの問題は解の公式じゃなくて、こうやって解くんだよー。」
.
「あーーーー!!なるほど!!!私勘違いしてました!!!!スッキリ🤩🤩🤩」
.
じゃん。
ダンスも一緒やねん。
.
ただ「アドバイスください」って聞くのは、
「私に数学できるようになるやり方教えてください」
って言っているのと一緒。
.
これもしみんなが言われたら、
「はぁ?」
って思うでしょ。
.
それと全く同じだってことを自覚した方がいいです。
わかってない子が多過ぎる。
だからこの質問はまじでナンセンスだし、
講師をイラつかせるので
気を付けた方が良いですよ。
.
多分知らずにやっちゃってると思うんだけど、
僕からしてみれば
「そんな質問してくる脳みそだから上手くならねーんだろーなー。」
って思いますね。
.
あ!コレも思い出した!!
.
さっきの名古屋の話の少し前に、
全く同じように怒った女の子がいて、
この子は今年某テーマパークに受かりました。
.
その子に僕が厳しいことを言ってから
ノートをつけるようになって、
毎回僕のレッスンを受けるときは(もちろん違うレッスンのときでも)、
先生から教わって自分がダメだったところを、
最初の頃なんて400個くらい書いてきて、
.
「先生、わかりました。
私が普段どれだけおざなりに踊っているか。
先生があんなに伝えてくれた事、
私がどれだけ出来ていないかっていうことを自分の動画を見て一個ずつ書き出していったら、
こんな数になっちゃいました😂❤️
コレ次までに全部直してきます!!」
.
ちょっと照れ臭い笑顔で
こう言いました。
.
(勘違いして欲しくないのだがノートにたくさん書くことが良いとかそういう話ではないからね。)
.
それに気づいてからのその子の成長っぷりったら
エゲつねーんすよ。
.
3年前くらいかなー
2回目のワークショップでは大撃沈、
死んだ顔して僕に目も合わせずに帰っていったようなビビリヤローが、
“ちゃんと自分と向き合う”
ということをするようになって、
.
その結果、今年夢を掴みました。
もちろんそれだけが原因じゃないと思うけどね!!
まだまだ甘っちょろいガキンチョだけど、
僕が大好きな生徒です。
.
(光月、懐かしいね🤣✨)
.
そうゆうことなんすよ。
アドバイスはまずは自分で探れ!!
です。
.
何度も何度も言うが
アドバイスを求めるのが悪いことではない。
.
僕はただ
ディスカッションがしたい。
濃い会話がしたいっす。
君が何に悩んでてどんな練習をしててどこに弱点を感じてて何を思ってレッスンを受けててその日のレッスンから何を感じてどう繋げようと思ったのか。
それを踏まえて的確なコメントをしたい。
僕も悩みたいんす勉強したいんす。
.
他の先生からしたら、
僕は冷たいのかもしれないけど、
アドバイスが面倒だとか、
そうじゃなくて、
『みんなが上手くなるためにしなきゃいけない作業を怠りすぎている』
から僕は突き返すんです。
.
「アドバイスください」
っていう聞き方は
『超絶最強ナンセンス』
.
気づいた方がいいです。
皆さんにとってはすご〜く耳が痛い話だとは思うんですけどね。
.
特に、
地方組や学生からしたら
有名な先生がワークショップに来たときに
その人から一言もらいたいと思って、
.
「アドバイスください🤩🤩🤩!!!」
.
って言いに行きたい気持ちはすごくわかる。
メッッッチャクチャわかる!!!!!!
.
が!!!!
.
それをやっているうちは上手くならないっすね。
これだけは先に言っておきます。
.
ただ有名な先生が来たりしたとき、
少しでも覚えてもらって、爪痕は絶対残しといた方が良いから全力でかまちょはすべき🤣❤️笑
(#にゃんにゃん←わからない人はインスタライブカケフダタクローとのコラボ対談②を見てね。)
ただ違うアプローチの仕方が良いかな!
.
「アドバイスください」
って言われると
僕はめちゃくちゃ機嫌が悪くなります。
ってことだけ先にお伝えさせていただきます学生のみなさん(˙꒳˙)❤️笑
.
今までの話をまとめて、
今後みなさんのやるべきアクションプランを提示させていただくと。
.

【自分の苦手なところ、弱点、癖も含めて、ちゃんと自分の踊りを分析して理解する。】
.

.

【レッスンで聞いた内容を150%理解する努力をする。全て思い出す。レッスンで言われたことをちゃんと自分の心に落とし込む。】
.
何度も言うように僕は大事なことは全てレッスンの中で伝えています。
.

.

【自分の癖や弱点と、先生に言われたこと、教えてもらった事、振付で気をつけなければいけないこと、全てを照らし合わせた上で、動画で自分の姿を分析すること。】
.

.

【分析の結果、自分がこれから練習しなければいけない具体的なアクションプランを、自分の中で探すこと。】(👉この時点で先生にアドバイスを求めるのは悪くないね👍)
.

.

【それを実行すること。】
.
そしてまた照らし合わせる。
(=1つ目に戻る。)
.
こうして、
①〜⑤を無限ループする。
.
それをやってから引っかかったことや疑問点を
先生に聞きに行く。
そうすることで具体的なディスカッションができて、
僕も
「あーそれは間違ってる!!」
とか、
「やり方間違ってない。いまはまだ結果出てないだけだからそれを続けて!!」
.
と具体的な話ができる。
コレが
『アドバイス』です。
.
この順番全部すっとばして、
いきなり先生に聞きに来る。
この①~⑤をやらなすぎ!!
だから上手くならない、
だから仕事に繋がらないんよ!!
.
そもそも
“相手が欲しているものに気づいてない”
ということでアウトー!です。
(この前の企業が欲しているものを出さないと仕事にならないよって話ね。)
.
ENの子たちなんかは、
月曜レッスン終わった後に、
気づいたら朝状態ですよ。
夜通しで自分達で撮った動画をコマ送りにしながら
①~⑤を永遠とやってんのよ。
無意識で。
(#アタオカ大人バージョン)
そりゃ上手くなる訳。
.
さて、
やるべきことはわかったよね(˙꒳˙)??
単純明快。
上手くなるためにすることなんかいたって単純。
①~⑤を無限にやり続ければ良い。
.
コレを
『努力』
と言います。
.
その上で出来ないことやわかんないことがあれば
いつでも僕のところへおいで!!
死ぬほど君と向き合ってあげる!!
オレも死ぬ気で考える!!
“濃いディスカッション”をしよう!!
.
こんな話したら余計オレに声かけずらくなるかな?笑
みんなとたくさん話したいから全然声かけに来てね🤣❤️
.
以上、今回は
【「アドバイスください」はナンセンス】
というテーマでお話をさせていただきました。
ダンスを習う上でとても大切な考え方です。
痺れる話じゃなくてゴメンねー!!
.
感想はぜひコメント欄へ。
そしてSNSには好きに載せてOKなので、
感想書く際は僕の本垢とサロン垢タグ付けして載せてくれると僕が猫のように懐きます。笑
1日1回Twitterでもエゴサーチしてます。笑
みんなの意見、ぜひ聞かせて欲しいです。
.
あー、ねんむっ。
皆さん今日もステキな1日をお過ごし下さい😊✨
.
.
.
.
.
後書き
.
実は今回、新たな試みをやってみました。
というのは僕がコラムに書きたいものをボイスメッセージ、つまり声で送って、それをサロンメンバーにお給料を渡して文字起こししてもらうというものです。
.
今僕に1番足りなくて必要なもの、
それは
.
“時間”
.
です。
.
毎回コラムは好きで書いているのですが、
文字を打ちまくるだけで軽く10時間近くかかってしまうので、
今のスケジュール状況だとこれからヤバイ😱
と思ったのです。笑
.
そこで、
「そうだ、喋ろう!!!」
そしてそれを文字にしてもらう作業を委託してみようと考えたのです。
もちろんちゃんとしたお給料をお支払いしてです。
.
僕がまず人にモノを頼む上で考えるのは、
そう皆さんお分かりのとおり、
『ウィンウィンかどうか』
のみです。笑
(このお話はコラム①と③を読んでね)
.
僕の生のボイスでコラムの内容を先取りで聞けて、
お給料貰えるってなったら
.
ウィンか🤩
.
ってことで少し前に
「雑用でも何でもやらせてください!!!」
と連絡をくれたお菊に初めて頼んでみました。
(#脱サラしてダンサーしてる努力家で大好きなヤツなんでみんなぜひ絡んでね❤️)
.
お菊は完璧な文章で送って来てくれましたさすが過ぎました。
.
ただね、
見返せば見返すほど
書きたい内容がどんどんどんどん変わっていって
結局内容を9割近く書き換えて倍時間かかるっていうオチに😇笑
(#ふざけたハッシュタグつけたがるのも悪いクセ笑)
.
これ面白くてね、
“話”で伝える言い方

“文字”で伝える言い方
って全く違うんだー🤔
と新たな発見があったの。
.
お菊の起こした文章はマジで完璧で、
オレのよくわかんない言葉とかはちゃんと編集までしてくれたの!!笑
僕が30分近くしゃべり続けたボイスメモもここに載せられたら超絶面白かったのに消してしまったという大失態😭
(#小6の卒業式、好きだった女の子に告白して、結果両思いだったのに何故か逃げ出したときくらい大失態)
.
僕がインスタライブとかで語っているモノって結構みんなに刺さると思うんですけど、
それってやっぱり“話し方”というか、
おそらく無意識で抑揚つけたりとか強調したりとかをしてて、
“話”で伝えるやり方をしているんだーって。
何よりライブだからね。
.
だから予想ですけど、
僕のインスタライブをそのまま文字に起こしてもあんまり面白い読み物にはならないんだろーなーって思ったの。
.
逆にコラムは
“文字”でいかにみんなに伝えられるかを無意識に考えて書いてるから、
過去のコラムをそのまんま普通にオレが朗読してもあんまり刺さらないのかもなー。
.
ダンスとは関係ないけど、
コレってなんだか面白いなと思ったので後書きとして共有させていただきました。
.
でもね、
この企画も面白いからまたやってみよーと思います😊✨
LABO内で雇用を生みたいって言ってたのはこういう地味〜なやつをたくさんね!
ってことで今回のコラムはお菊のスペシャルサンクスでお届けしました!!
.
はらぺこりんちょー!!笑